こだわりの場所

妹の家に遊びに行ってきました。片付けがあまり得意でない妹の家はやはり散らかっていました。そのちらかりようと言ったら・・・。女性の部屋に見えません。でもそんな妹ですが、自分の化粧周りだけは常にきれいにしています。お化粧が好きな妹ですから、化粧道具はとってたくさんあります。散らかって手のつけようのない部屋で、化粧品を綺麗に片付けることはするみたい。鏡前だけは女性らしさが出ていました。

部屋を片付けられない人って実は結構多いものです。毎日、忙しい現代人は忙しいということを理由にして片付けをしない人が多い。特に男性の場合、家がそんな状態の人が多いんです。でもそんな男性でも職場のデスク周りはきれいにしている人も多いんだそうです。そう、この習慣って妹と同じなんです。どれほど汚くしていても、自分の一番大切な場所だけはきれいにする人って案外多いのかもしれません。それでも自分の大切にしている場所を片ずけられない人もいます。そういう人は仕方がないのでまず、断捨離をしてみてください。

ハワイアン・パンケーキ

カフェ好きな私のカフェを取り巻くカフェ生活。最近行ったカフェはハワイアンカフェでした。私たちの住んでいる地域では今、ハワイアンカフェがどうやら人気らしい。その発端はパンケーキだと思います。ハワイ風のパンケーキって見たことがありますか?食べたことはありますか?パンケーキの上に生クリームをモリモリとソフトクリームの様に高く積み上げてその上からシロップやらナッツ、チョコレートをふりかける。いかにもダイエットの敵のようなパンケーキ。これがハワイアン風なんだそうな。ハワイのような暑い場所でならこんなパンケーキを食べても海で泳いでエネルギー解消出来るかもしれませんが、日本の冬のような気候でこんなパンケーキを食べたものなら、美味しくって満足したあとに、でも後悔してしまいそうです。だってエネルギー過多でしょう、こんなパンケーキは。。。(涙)

ハワイアン・パンケーキを食べたあとはその分のカロリーをちゃんと使ってしまわないと一発で体重が増えてしまいそうです。暑い国のスイーツ、寒い国のスイーツ。どちらも甘さが強い気がします。でも人間、甘いお菓子は食べておきたいもの。でも食べたあとはしっかりと運動しましょう。それが出来ないのならはじめから食べる量を調整しましょうね!

脱毛サロンのここが知りたい!

まだまだ私の脱毛への興味は付きません!夏はとっくに終わってしまったというけれど、でもきれいになることに終わりはないので、今も脱毛サロンについていろいろ研究しています。ミュゼによると脱毛完全コースは最低でも3、4回は通わなければいけなさそう。でもこれはあくまでミュゼの場合で、ほかの脱毛サロンの場合、完全に綺麗にツルツルになるためには一体どれくらい通う必要があるのでしょうか!? 脱毛で綺麗になるまでの回数は何回? 本当に何回通うことが必要なんでしょうか!? よく言われるのが、「完全脱毛といってもまた生えてくるものだから・・・」ということだと思います。永久脱毛といってもそれは永久とは言わずにまた時間が経ったら一度綺麗に脱毛した場所でも毛が生えてくるのだそうです。まぁ、人間なのでなんでも完全はない、ということです。ですので、時間がたったらまた毛は生えてくるのでしょう。でもその毛が生え無い時間をなるべく長くしたい!そのためにいろいろなサロンのサービスを比較しています。

 

重曹を活用

洗濯物がよく乾くこの時期。私の家は汗かきの子供と夫がいるので、洗濯を一日二回すると気があります。でもそんな時でもスッキリと乾いてくれるのがこの次期のいいところ。洗濯をするのが楽しい時期でもあります。枕をせっせと洗ってみたり、ちょっと汗染みのきついものには漂白をしてみたり。洗濯もこだわると面白いんですよね。漂白も最近では自然にあるもの使うようにしています。以前は漂白剤をたくさん頻繁に使っていたのですが、ちょっと雑誌を読んでみると重曹でも洗濯物がキレイになると書いてありました。重曹なら薬局でも気軽に手に入りますし、化学成分の多く含まれている漂白剤よりも体に優しいような気がして、最近ではもっぱらこちらを使っています。

掃除には重曹とクエン酸がいいそうですね。クエン酸といっても酢水で代用できるそうです。天然にあるものをなるべく使うようにしていたらなんとなくいつもよりも健康的になれるような、そんな気がします。

髪型を変える。。。

来週末に一つ大事な仕事があって、それが終わったら髪の毛を切りに行こうと思っています。今回は夏を感じられるようなヘアースタイルにしようかな、と思っています。髪の毛の色をちょっと軽めにして髪の長さも短くしてみようと思っています。夏、これから夏休み、夏のバカンスに入るので、少しぐらい髪型で冒険してみるのもいいように思います。髪型って雰囲気や着るものを変えてしまうのでじっくりと選びたいですよね。季節に合わせた髪型にしてみるのも、なんだかいいように思います。夏の髪型で私が大切にしていることは顔周りの産毛の処理です。髪を短く切ってしまうと首筋が目立ちますよね。その時に綺麗なうなじをしていたらいいのですが、そうでないと、ちょっと魅力が半減してしまいます。女性なら絶対にうなじが綺麗なほうがいい。それには美容師さんと相談して、うなじもきれいにしてもらうのが一番です。着物を着るときもこんなふうにうなじの処理をしてもらいますよね。昔から女性の考える点、見る視点は同じですね。浴衣を着ることも多いこの時期。しっかりとうなじの処理はしたいものです。

無添加化粧品

気になるお肌の悩みの上位に来るのが乾燥によるシワ。それからニキビ跡も肌の悩みのなかでは大きいのでないでしょうか?肌の悩みを化粧品で解消出来るとは思いませんが、でも化粧品を使うことで少しでも肌の悩みを解消できるのなら使わない手はないですよね。私も無添加タイプの化粧品を使っています。これまで大手の化粧品会社のものやらサロンで使われている化粧品まで、とありとあらゆる化粧品を使ってきました。その中でも最も効果のあったものは無添加化粧品でした。大手の化粧品メーカーのものは肌に本当にあった場合のみその効果が現れるのでしょうが、肌が敏感な私には、使い始めからピリピリと刺激のきついものが多かったんです。だから無添加タイプの化粧品を使うようになってから「化粧品ってこんなに肌の刺激にならないものだったのか」と驚いたほどです。無添加の化粧品の中でも色々良いものがあって、無添加ながらに化粧品による肌の改良を目笊のならリプロスキンが良いと思います。あまり聞きならない化粧品ですが、リプロスキン詳細はこちらから見られます。口コミでジワジワと人気の出てきたこの商品。本当に肌をきれいにしたい方は既に使っていると思います。

昼寝

今日はお昼寝を久々、にしてみました。

もちろん、普段はお昼寝をする時間をとっていません、「お昼寝」だんなんて子供向きなように感じます。大人はお昼寝なんてしませんよねぇ。でも昼寝をしたほうが仕事がはかどる、という意見もあります。ちょっとお昼寝をして頭をスッキリさせたほうが、そのあとの仕事がはかどる。こういう考え方もありますよね。

今日お昼寝の時間を取ったのは、朝から体がしんどかったからです。時々こんな時があります。今日はまさにそれ!

お昼寝は20分以内にしたらその後の仕事に影響がないようです。それ以上寝てしまうと、ちょっと寝すぎならしいです。大人の昼寝は20分くらいが良いそうです。少し、20分ほど寝ておくと、その後の仕事がはかどるそうな。

スペインではシエスタという昼寝の習慣があります。この時間はお店もみんな閉まるそうです。日本も時にはこんなふうにお昼寝でもして心に余裕を持って、ビジネスにも勉学にも励みたいですね。

問屋さん

 

あまり使わないかもしれないけれど、でも必要なもの。一生にそう何回も着るわけでも、買うわけでもないものだけれど、これがないと困る。そういう物ってありますよね。たまにしか着ないから適当なものですませたいところ、だけれどそうはいかないものの代表の礼服があると思います。そうそう着るものではないけれど、でも持っていないと困るもので、でもないからといって安っぽいもので済ますわけにも行きませんよね。お嫁に行ったらこういうものは一式ちゃんと揃えておかなければいけないもの。

今日は問屋さんに行ってきました。洋服の問屋なので、良い洋服がけっこ安い値段で買えるこの問屋さん。もちろん一般のお客さんは入れないところなので。知り合いでその会社の下請けをしている人と一緒にいきました。そこで見つけたのが礼服でした。礼服を買いに行こうと思ってその問屋さんに行ったわけではないのですが、たまたま良い物に巡り合えたんですよね。安くてでも生地はしっかりしている。もちろん色も良いし、何よりも値段が普段の三分の一です。もちろんその礼服を買いましたよ。すぐに着るわけではありませんが、でも良い買い物をしたと思っています。ものとの出会いもめぐり合わせですね。

結婚相手探し

昔は結婚相手を探すのにお見合いがよく行われていましたよね。親同士の話し合いによって一生の結婚相手が決まるのなんてちょっと本人にしてみれば困りものですよね。お見合いをする本人にも好きになる異性のタイプがあるでしょうに。。。そんなものはお構いなしです。親によるお見合い結婚とはそういうものでしょうか。今でもこんな話は時々聞きますよね。日本ででも、海外でも。。。。

現代ではお見合いよりも断然、婚活を積極的にすることが結婚相手を探す上で一番大切なものになっているように思います。各婚活サイトもその特徴を出したりと婚活サイト内の競争もはげしいのだそうな。婚活サイト比較を比べてみるのも面白いかもしれませんね!

実は私の大学の時の友達もそんな婚活サイトを運営しています。友達から色々話を聞くと、婚活サイトで出会って結婚まで行ったカップルの話もチラホラあるそうです。婚活サイトを実際に使って成功した例、ですよね。そんな話を聞いているだけで幸せな気持ちになれるのは私だけでしょうか??

これに夢中

ドラマの再放送『白い巨塔』にはまっています。元々興味のあるドラマでしたがリアルタイムに放送されていたときは時間がなくて、全然見られませんでした。でも山崎豊子さん追悼再放送されている今はHDDにドラマをとって時間のあるときにじっくりと見ています。このドラマ本当にリアルで、実話のようです。いえ、もともとあった話をしっかりと取材されて小説にされたらしいですよね。だからリアリティーがあるのもわかります。こういう人間ドラマはきっとどこの社会にもあることでしょうし、だからそれだけに視聴者や読者は感情移入してドラマの展開を見守るんでしょうね。

山崎豊子さんといえば「取材の鬼」だったそうです。『沈まぬ太陽』を読んだ時もそう思いましたがやっぱりあれだけのものを書こうと思うと取材をしっかりとしないとかけませんよね。元々記者をされていた山崎豊子さん。取材が全て、と言っていた言葉に重みを感じます。良い小説を書くのには良い土台がいるということですよね。もう山崎さんの新作小説を読めないと思うと本当に悲しくなります。