暑い…

蒸し暑くて本当にしんどいこの時期。水をちゃんと意識的に飲まなければ熱中症になって、病院に搬送される…、テレビで夕方にやっているニュースを見ながら、その気持ちもわかるような、身に染みるような…そんな暑い日。まだ梅雨は明けていないというのに、本格的な夏はこれからだというのに、本当にしんどい日が続いています。そんな日は打ち水をするのが良いように感じます。もちろんクーラーを使うのも良いのですが、あまり使ってばかりも逆のしんどいので、早朝などは打ち水をして暑さをしのいでいます。コンクリートの道路に打ち水をしてもすぐ乾いてしまうのですが、でも打ち水をした直後は何となく冷たい風が家の中に吹いて気持ちが穏やかになります。暑い一日、こういう時は体を冷やす食べ物、例えばキュウリやナス、トマトなどを意識的に食べる蚤も良いように感じます。暑い夏、先人たちの文明の力を借りて、そして現代的なクーラーなどの助けを借りて何とか快適に過ごしたいものです。