月別アーカイブ: 2014年7月

重曹を活用

洗濯物がよく乾くこの時期。私の家は汗かきの子供と夫がいるので、洗濯を一日二回すると気があります。でもそんな時でもスッキリと乾いてくれるのがこの次期のいいところ。洗濯をするのが楽しい時期でもあります。枕をせっせと洗ってみたり、ちょっと汗染みのきついものには漂白をしてみたり。洗濯もこだわると面白いんですよね。漂白も最近では自然にあるもの使うようにしています。以前は漂白剤をたくさん頻繁に使っていたのですが、ちょっと雑誌を読んでみると重曹でも洗濯物がキレイになると書いてありました。重曹なら薬局でも気軽に手に入りますし、化学成分の多く含まれている漂白剤よりも体に優しいような気がして、最近ではもっぱらこちらを使っています。

掃除には重曹とクエン酸がいいそうですね。クエン酸といっても酢水で代用できるそうです。天然にあるものをなるべく使うようにしていたらなんとなくいつもよりも健康的になれるような、そんな気がします。

髪型を変える。。。

来週末に一つ大事な仕事があって、それが終わったら髪の毛を切りに行こうと思っています。今回は夏を感じられるようなヘアースタイルにしようかな、と思っています。髪の毛の色をちょっと軽めにして髪の長さも短くしてみようと思っています。夏、これから夏休み、夏のバカンスに入るので、少しぐらい髪型で冒険してみるのもいいように思います。髪型って雰囲気や着るものを変えてしまうのでじっくりと選びたいですよね。季節に合わせた髪型にしてみるのも、なんだかいいように思います。夏の髪型で私が大切にしていることは顔周りの産毛の処理です。髪を短く切ってしまうと首筋が目立ちますよね。その時に綺麗なうなじをしていたらいいのですが、そうでないと、ちょっと魅力が半減してしまいます。女性なら絶対にうなじが綺麗なほうがいい。それには美容師さんと相談して、うなじもきれいにしてもらうのが一番です。着物を着るときもこんなふうにうなじの処理をしてもらいますよね。昔から女性の考える点、見る視点は同じですね。浴衣を着ることも多いこの時期。しっかりとうなじの処理はしたいものです。

無添加化粧品

気になるお肌の悩みの上位に来るのが乾燥によるシワ。それからニキビ跡も肌の悩みのなかでは大きいのでないでしょうか?肌の悩みを化粧品で解消出来るとは思いませんが、でも化粧品を使うことで少しでも肌の悩みを解消できるのなら使わない手はないですよね。私も無添加タイプの化粧品を使っています。これまで大手の化粧品会社のものやらサロンで使われている化粧品まで、とありとあらゆる化粧品を使ってきました。その中でも最も効果のあったものは無添加化粧品でした。大手の化粧品メーカーのものは肌に本当にあった場合のみその効果が現れるのでしょうが、肌が敏感な私には、使い始めからピリピリと刺激のきついものが多かったんです。だから無添加タイプの化粧品を使うようになってから「化粧品ってこんなに肌の刺激にならないものだったのか」と驚いたほどです。無添加の化粧品の中でも色々良いものがあって、無添加ながらに化粧品による肌の改良を目笊のならリプロスキンが良いと思います。あまり聞きならない化粧品ですが、リプロスキン詳細はこちらから見られます。口コミでジワジワと人気の出てきたこの商品。本当に肌をきれいにしたい方は既に使っていると思います。